よく噛んで食べる

主婦のブログです

下書きはパンドラ

書いては飽きてボツにした日記の中に寂しい話があっのでせっかくだからアップすることにした。もう丸々一年前の話。

 

 

 

短期の会社ももう終わり、というわけで送別会的な飲み会をしてもらった。

隅っこの席で寿司食べたり中華食べたりしてたら、パートさん達は今までどんな仕事してたのー?っていう話になった。

仕事バリバリAさんは「人材派遣会社で登録者の適性検査を担当したり、面接官補佐などをしてました」とバリバリ最強なキャリアを披露。

二児の母Bさんは「多少ブランクがあって不安でしたけど、少しずつ感覚取り戻せて良かった〜」と誰もが認める素早い電卓捌きの元経理

 

んでね、このままなら私の番もくるわけじゃん。

えーやべぇ、なんか話せるような仕事したかな…と悶々と考えてたら、

からし(私)さんは入社日間違えたよね」と上司が全然違う話題をふってきた。

(私のキャリア話は?まあ語れる様なの無いからいいか)なんて思いながらそういやソッスネ〜って返事した。

「今だから言うけど、からしさんって、社内で一か八かの人って呼ばれて有名だったんだよ〜」

 

 

 

嘘でしょ?

 

 

 

 

会社は水曜と伝えてたんだけど、あれ?火曜だっけ?水曜だっけ?と失念して、とりあえず火曜に行ってみたんだった。

受付のおばさんに「あのぉ、今日入社日だったかな〜と思って一か八かで来てみました」って馬鹿正直に言った。

 

その受付のおばさんが比較的偉い立場のおばさんだったらしく、つーか他部署の課長だったらしく、人手が足りなくてたまったま受付やってた時に、アホが来た。

一か八かで入社してくるアホが来た。

やってるー?ってなノリで暖簾めくりながらアホが来たわけ。

 

ああ、あのすんごい顔して「ハ?」って返事してくれたの課長様だったんすね…(返事じゃない)

 

課長がそのまま他の人に「今日一か八かで入社してきた人がいた」と話して、誰だ誰だと密かに話題にあがって、うちの上司が「一か八かの人元気?」と話を振られて発覚したそうな。

 

 

 

恥ずかしいの権化かよ。 

 

 

 

キャリアのAさん、実力のBさん、そして一か八かのからしさん。

スケさんカクさんうっかり八兵衛かよ。

 

最初は短期嫌だったけど、これを知ってから本当に短期で良かったなぁと思いました。

短期の恥はかき捨て、ってね☆(ウィンク)(吐きそう)