よく噛んで食べる

主婦のブログです

嫌いな奴は一生恨む

最近折り紙がブーム。

毎日3個は必ず折る。平日はライジン早く寝ちゃうし、日曜は出掛けてていないので、時間があるからいっぱい折る。

という事を母に話したら新婚生活暗過ぎてゾッとされた。

孤独の数だけ折り鶴が増えていくよ。

ふふ…。

 

 

話は変わって、秋に友人の結婚式がある。

明るくてアクティブで、公務員の旦那さんをゲットしたイケイケの彼女。

同級生のみんなで結婚祝いをサプライズで渡そうねーなんて話になってて、無難にアルバムにするか何か違うものにするかで悩んでて、まぁまだ先だし気長に考えよ!とりあえず今の所からし(私)が暇だから、中心になって色々案出していこうよ!ってところで案が出ずに計画は止まっている。

そして先々月くらいに一度その友人を交えて複数人で飲もうという話になって、待ち合わせ場所に一等賞だった私。

二等賞で到着した友人。

久しぶり〜と片手をあげた私に対して、彼女の第一声は

 

「うわ。めっちゃ太ったね」

 

だった…。

 

挨拶もなくまずそれか…オーケーオーケー、あるよね、ハッキリ言ってやるのが友情的なやつあるよねと自分を励ましつつ、そうなんだよね〜気を付けてはいるんだけど。と返すと

 

「ヤバくない?私の結婚式までに痩せないとヤバイよそれ」

 

私の結婚式まで?

どーゆー意味?

デブの友達がいるのは恥ずかしいって意味?

オ…、オーケーオーケー、あるよね、人生一度の自分の結婚式、周りの友達含めて盤石な備えで挑みたい的な、そーゆーのあるよね、私は知らんけど。

 

他の友人が遅れて合流。遅刻の理由が「ごめんごめん、昨日からジムに通っててさー。今日は基礎体力とかの測定で時間押しちゃったの」だという事がわかるとすかさず

 

「あんたもジム行った方が良いよ、暇なんでしょ?」

 

どした?さっきからデブに対する圧が凄いけどどした?そこはジム始めたんだねー!っていう話題になるのではないの?

 

もうどうしようも無くなって、ヘヘッスイヤセン!みたいなリアクションになっちまった。鼻の下人差し指でこすった。

 

 

無職なので家にいて、運動不足で、こんだけ食べてりゃ当たり前なんだけど、太ってきている。

それはね、それは確かなの、悲しいが現実なの。自分でもよぉーく分かってる。

でも、私、自分が気に病んでいる事を他人に指摘されるのが大嫌いだ。

 

私、そこに対しての怒りの沸点低い。

というか、基本的にめちゃくちゃ根に持つタイプだ。

 

 

それで話は戻るのだが、私が中心となって、サプライズプレゼントを計画することになっているのだけど。

お分かりの通り、正直もうやりたくねえ!!

 

やりたくねぇですだ!!(大の字で寝そべる)

 

綺麗なベベ着てお肉取りてぇ!(この間まで良く見た漫画の広告)

 

プレゼントは免れないから別に良いけど、私が中心になってバリバリやるのはもう無理。やる気が出ない。

バナナに寄せ書きで良くね?どうせ結婚式に向けて健康的にスムゥーズィーとか飲んでるっしょ。見た事ないけど、アサイーにする?

 

なんというか、私がデブなのは認めざるを得ないんだけど、そんな事言う子じゃ無かったのになぁ…という印象。

ハッキリ言うにしても、言い方というか、もっと考えてくれる子だったのに。

 

結婚式に向けてピリついてるのだろうか。

いや、そうじゃないと悲しいんだけど。

単純に私の事嫌いなのでは、という結論に達するからやめて欲しい。

 

いまだにイラッとくるからそれ以来本人には会ってない。大人げないけど、だって嫌なんだもん。

しかしながらもう夏も終わるし、そろそろ本腰入れてプレゼント考えないとなぁ…。